上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
  生命誕生の瞬間

 「オギャーオキャー俺は吉田弘志だ!」




  ご存知の通りそんな人間はいない。人間の始まりは皆 無知だ




  「人生の成功者にはある共通点がある。それは小さい時から、親あるいは指導者から

  称号を与えられている。それも肯定的な称号を。」






  「天使と悪魔とその母」

  
  母は天使と悪魔の授業参観に来ていた。


  母はその光景を見て溜め息をついた。


  天使はいつものように積極的に手を上げ答えていたが、


  悪魔ときたら消しゴムのカスを集め、


  丸めて友達にぶつけて遊んでいる。


  まったく授業を聞く気が無い。



  母は思わずこう怒鳴った。



  「コラ悪魔!おまえはいつもいつもそうだ!!落ち着きは無い し、先生の話も聞けない。勉強も分からない分からないの
 一点張りでやろうともしない。まぁもともとあまり頭は良くない  けど、、 それに引き替え天使を見てごらん。おまえと違って  先生の話 を一生懸命聞いてがんばっている、兄弟でこうも  違うもんかね。」





  そう言ってうな垂れている母に天使はこう言った




  「お母さん悪魔にだって良い所あるよ、サッカーの時はみんな に教えてくれるんだ」



  母は呆れて絞り出す様にこう言った



  「天使は優しいね。ホラ悪魔少しは天使を見習いなさい。天使 は何でも出来るのにおまえは何をやってもダメだね」


  

   悪魔はしゅんとして皆からは見えないくらい縮こまってしまった。







   その後2人がどんな人生を送ったかは皆さんの想像通りです。




   


   人は言われた通りの人間になる


   他者の言葉で認知する


   もっと分かり易くいえば


   「吉田さん」と周りから言われて    自分=吉田 と認知する。







   あるスタッフに聞いてみた「小さい時から言われて来た事ある?」


   「だらしが無いとか片付けられないとかですかね。」

   
   「えっ褒められた事ないの?」

   
   「ん~、、ありません。」



   「で、今は方付けられるようになった?」   



   「いやなりません。」



   やはりそうだ。     方付けられない=自分










   しっかりしているスタッフに聞いたら  「しっかりしてる」   と言う答え

  

   優しい子に聞いたら  「優しいですかね」   と言う答え 







  皆の良い所を見つけ出し称号を与えていく  っと思っているのに





  ついつい 「だから駄目なんだ!」 駄目出しをしてしまう。












  まずは自分が変わらなければ。









                トータルビューティサロンM.SLASH 東戸塚 FIEL   吉田





  




   


    








  
  
スポンサーサイト
2012.03.02 / Top↑
天使は徐にこう言った

「悪魔よ、がんばって生きているか」

悪魔は面倒臭そうにこう言った

「やってるよ、うるせぇな」



「一生懸命、精一杯生きているのか?」


「はい、はい、世の中には生きたくても生きられない人がいる。そんな人達の分もってか(笑)」



天使は何度も何度も伝えてきた。

世界中には明日死んでしまうかもしれない人や障害があってやりたい事があっても出来ない人がいる事。

人間はいつ何があるか分からない、明日死んでしまうかもしれない

その時後悔しても遅いと言う事。

だからこそ一日一日を大事にしなくてはいけない事。

何度も何度も伝えてきた。



「悪魔よ今日出来る事を後回しにしてはいないか」

「今日やろうが明日やろうが俺の勝手だろ」

「おまえは明日がある事を前提に生きている。それでは一日一日を大事に生きているとは言えない、今日出来る事は今日中に、今感じている事は今伝えないと伝わらないのではないか?」

「わかってるよ」

「分かってる?じぁ何故やらない?何故新しい事へチャレンジしない?何故一歩踏み出そうとしないんだ」

「俺とお前は違うんだよ」

「ほ~う、何が違うんだ、足も手も2本ある、目も見える、味も分かる、殴られれば痛いと感じることが出来る。それの何が違うんだ?」

「生まれ付き違うんだよ、おまえは頭がいい、おれは悪い、おまえには才能がある、俺には無い、だから違うんだよ」

 「生まれ付き?じゃ何か、大企業の社長を前にして生まれ付き社長の器があってよかったですねっていうのか?東大に行った子に生まれ付き頭が良くてよかったねぇて、ボディビルダーを前にして生まれ付きこんな筋肉が付いていてよかったですねぇて言うの」


「うるせぇな、自信が無いんだよ」



「自信?何も始めていないのに自信もクソも無いだろう、大企業の社長だって東大に行った子だって一流のスポーツ選手だって初めは自信なんか無いだろう、何度もチャレンジして何度も失敗して、これを繰り返して自信が持てる様になるんじゃないか、それが一日を大事に精一杯生きているって事なんじゃないか」



「わかりました、やります、やります、やればいいんでしょ」








悪魔の教育にはもう少し時間がかかりそうだ。






                          トータルビューティサロン東戸塚FIEL 吉田
2012.02.17 / Top↑
2011-07-31 22.22.08

7月が終わりさっそくミーティング


今月の反省 来月の取り組み


1ヶ月と言う期間の中で色々な出来事が起こる


楽しいこと事ばかりではない


でも苦しいことばかりでもない


『何のために仕事をしているのか?』自分に問う


色々な思いが交差して変わりたい 変わらなきゃ に変化していく


まずはブログ書いてみよ


あまりやって無かった事やってみよ


そしたら何か変わるかも

                   
トータルビューティーサロン東戸塚 FIEL 吉田
2011.07.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。